梅雨時期に必見!携帯性バツグンの折りたたみ傘 「hane」

おススメ製品

こんにちは。スルメブログです。

梅雨、まっさかりですネ。シトシト、ジトジト、ムシムシ、ザーザー、毎日これだと正直、出かけることが億劫になってきます。

僕なんか今朝、家出た瞬間に雨脚が強まったので「あのー、さ、1時間でいいから止んでくれないかな?ダメ?」って玄関先に誰かいるわけでもないのに呟いちゃいましたもん。雨が止む前にこっちが病んじゃいますよ、ね。

でも、仕事とか学校とか、それこそ外出がともなう用事なんてこの世に腐るほど、ていうかそれ通り越して栄養出してる腐葉土レベルにあるじゃないですか。ただ、「俺が家にいるから用事が家来いよ!とは言えないのが現実。そんな人いません。仮にいたとしたらそれ十中八九、王様。ぜひお会いしてみたい。

で、王様は置いておくとして、僕と同じめんどくさがりヤーってたくさんいるんですよ。そんな方々のために今回は、梅雨の雨の日の外出が少しでも楽になる傘をご紹介します。

超軽量UV折りたたみ傘「hane」

ブランドはmabu、品名はhane
https://item.rakuten.co.jp/importshopaqua/mabu-hane/

はい。傘は傘でも折りたたみの傘です。

「何だよ!インスタでバエる全自動追尾型の傘じゃあねーのかよ!」という方、残念でした。SPでも呼んでください。

こちらはあなたに自動で付いてくるわけでも、特別オシャレってわけでもないんですが、とにかく機能性が良くて便利なんです。

ではどこがおススメなのか、しっかり見てってね!

おススメポイント① スマホより軽い!

とにかく軽い。なんとその重量、75g!

軽くない?!めちゃくちゃ軽くない?!これ僕の経験談なんですが、この傘をバッグに入れて会社へ出勤して、帰りに雨が降ってきたんです。でも、この傘を差さずにビニール傘買って帰ったことがあって、、、。

そう、バッグに入れたことを忘れるくらい超軽い!そりゃそうですよ!だってスマートフォンより軽いんだもの。僕の使っているiPhone Xが174g、その半分以下ですよ。

軽すぎィ(iPhoneの重量はiPhone7Plus)

一般的な折りたたみ傘と比べても、その差は歴然。軽い。超軽い。しかも厚みが約3センチと小型なので、カバンの中でも場所をとりません。しかも軽いし。

(さっきから軽いって言いすぎてゲシュタルト崩壊しかけてる気がする)

おススメポイント② 意外と丈夫にできてる

軽いと必ず聞かれることが、「でも、すぐに壊れたら話になんないんだけど」です。

確かに、機能性重視した折りたたみ傘って強度が不安定なイメージがありますよね。

でも安心してください。傘骨にカーボンファイバー(強度は鋼鉄の10倍とも言われる)を使用しているので、風が強い日も程よくしなって折れません。まさに柳に風ってやつです。

実際、僕も出勤・普段使いでこの傘を使用していますが、強度面で不安を感じたことは一度もありません。

ただ、これはあくまでも折りたたみ傘の中では強度があるってお話なので、普通の傘と比べると強度的には落ちるかもしれません。あしからず。

おススメポイント③ めちゃくちゃコスパが良い

最後のおススメポイントは、コストパフォーマンスです。「折りたたみ傘で3000円ってちょっと高いんじゃ、、、」って思ったそこのあなた。突然、雨が降ってきたとき、コンビニでビニール傘を買ったことありますよね?

無いって人、あなたはヨーロッパ人です。(exciteニュース:https://www.excite.co.jp/news/article/ItMama_61288/)

ヨーロッパ人は放っておいて、日本人ならほとんどの方が買っていると思います。

ビニール傘1本500円として、月に1回、突発的な雨に襲われてビニール傘を買ったとします。そうすると、年間で6000円(12回×500円)をビニール傘に消費している計算になります。「hane」があれば1/2で済むってことは、この傘をカバンに入れておけば、年に1回、鰻重が食べられるよ?!(極端)

「hane」、おススメです。

ここまで色々おススメしてきたけど、さらに補足しておくとこの傘、雨の日も晴れの日も両方使えます。つまりUVカット機能が付いています。マジかよ!ここにきて付属効果かよ!

突然の雨には対策したいけど、荷物がかさばるのはイヤ、、、って方におススメな折りたたみ傘なので、ぜひチェックしてみてね。

それでは、また次回。

https://item.rakuten.co.jp/importshopaqua/mabu-hane/

コメント

タイトルとURLをコピーしました