大阪の夜をゆる〜く楽しみたいなら!『ダサい曲をかけるパーティー』

みなさんはクラブイベントに足を運んだことはあるだろうか。

「クラブ」と聞くと、「チャラい格好をしたパーリーピーポーが酒飲んでウェーイする場所」と一括りにしてしまっている人、多分いると思う。

たしかに、大阪の梅田や難波のクラブでは、そういった輩が集う天下一クラブ会みたいなイベントがゴロゴロ開かれているのは事実だ。

そういうイベントはだいたい、流行りの四つ打ちEDMを爆音で流すところがほとんどなのだが、混雑率199%のワースト1位である東京メトロ東西線もビックリの混み具合だし、フロアはいつも液体(酒)に濡れてイヤな踏み心地だし、その夜だけの出会いを求めて腰を振るステキな紳士淑女ばかりで何だか怖いし、正直、個人的にな感想を言ってしまうと、長時間いたいなと思える場所ではない。

一方で、そんなゴリゴリイベントとは違って、もうちょっとゆる〜く、オシャレに楽しめるイベントだって大阪にはたくさんある。

  • クラブ内に流れるのは歌謡曲〜最近流行りのヒップホップ
  • 純粋に音楽を楽しみに来ている人が多い(無茶なナンパ等が少ない)
  • モデルさんや芸能人がお忍びで顔を出すなどオシャレ期待値が高い

どうだろう?だんだん行きたくなってきた?

もっと「行ってみたい!」思ってもらいたい。

そして行ったあとに「このイベント来てよかった!」と思ってもらいたい。

もうちょっと詳しく書くので、通ってみたいイベントがなくて困っているあなたに、一度目を通してもらえたら嬉しい。

大阪の夜をゆる〜く楽しむならこのイベントだ!

寄ってらっしゃい見てらっしゃい!チェケラ!

ダサい曲をかけるパーティー

f:id:surume310:20190304004448j:plain
ダサい曲をかけるパーティー2月23日

どうだろう。このフライヤーは。

見るからにダサそうではないですか。

自身もDJでありトラックメイカーの諸行亭無常さんが主催するHIPHOPイベントだ。

毎度、開催地は決まっておらず、最近は大阪市内や京都市で行われることが多いみたい。

(後述するが4月に京都で開催される『ボタとサーカス』では、28日にダサい曲をかけるパーティーがコネクトされている)

このイベントが面白いのは、オシャレさんからは一見、敬遠されがちな「ダサさ」を前面に押し出していることだ。

会場に流れるのは昭和〜平成に一世を風靡した曲ばかり。それがプロジェクターで映し出された映像と相まって、絶妙な「ダサさ」を演出している。

それにも関わらず会場には、古着やストリートファッションを着こなすオシャレ数値の高い方々が、お酒を片手にダサい曲で体を揺らしている。

ファッションにもあるだろう。前衛的な服を着てるオシャレさん。

多数派からダサいと言われようが、それを貫き通せばオシャレさん。

「ダサさ」と「オシャレ」って紙一重なのだ。

ゲストにはMIGHTY MARS、サイプレス上野、鎮座ドープネスなど大物が来ることも珍しくない。ファンには垂涎もののイベントかも。

また、音楽だけでなく、ダサいTシャツ物販や似顔絵師による似顔絵コーナーなど、遊びのきいた出店もされている。

皆さんにも「オシャレ」と「ダサさ」の狭間をぜひ体感してみてほしい。

ちなみに京都で2日間に渡り開催される『ボタとサーカス』で「ダサい曲をかけるパーティー」がコネクトされているとのこと。

音楽とカレーの野外フェス「ボタとサーカス」

日時🗓
4月27日(土) 09:00 → 21:00 | 28日(日) 09:00 → 19:00 

場所🗾
スチールの森 京都

チケット🎫
2日通し券 8800円
1日券(28日のみ) 5800円
他キャンプサイト券などhttps://t.co/jFQPDz3AZb#ボタとサーカス#カレー#音楽#野外フェスpic.twitter.com/V7EhCpQSfN— ボタとサーカス (@buttahandcircus) March 8, 2019

これは、、、行くっきゃないね、、、!!

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました